7月 6 2015

細い指におススメなタイプとは

結婚指輪を選ぶ際には、自分の指のタイプというのを知って選ばないといけません。

でないと、せっかく結婚指輪を選んでも自分の指の隠したい部分を、さらに強調してしまう事になりかねないのです。

ちなみに結婚指輪選びでは太さ、細さも大事ですが、長さ…長い短いというのも大事なポイントになってきます。

ではふくよかな指のタイプの方には、ゴージャスなタイプや動きのあるタイプ、石などを使用した結婚指輪がいいと言いますが、逆に細い指タイプの方にしっくりくる結婚指輪というのは、どのような指輪なのでしょうか?

例えば細い指の方でも細くて短い指のタイプの方にピッタリなのは、どういった指輪なのかというと、まずは指輪は指輪でもボリュームのある結婚指輪は避けた方が無難でしょう。

そしてボリュームのある結婚指輪さえ避けておけば、この細くて短い指のタイプの方には、どのような結婚指輪でもほぼしっくりくるでしょう。

そしてボリュームのある結婚指輪を避けることと同時に、V字などの少し動きのあるデザインの指輪を選ぶと、なお指を長くきれいに魅せてくれるのではないでしょうか。

ちなみに先ほどから述べているように、動きのあるデザインの指輪はいいですが、幅が広いとかボリュームのあるデザインの結婚指輪というのは、より指の短さを強調してしまう事になりかねませんので、そうなると指はもちろん結婚指輪さえも映えなくなるので注意して指輪を選ぶようにしましょう。

Comments are closed.